top-1

時は、令和六年。

新発田軍が勝利を収めた昨年の「にいがた緑の陣」。
九つの軍の取組が呼び水となり、

県下に地球温暖化を防止する行動が広がり始めた。

一方、記憶に新しい昨年の夏、長く続いた三十五度以上の猛暑日により、
熱中症リスクの増加、農作物の品質低下が引き起こされた。

地球温暖化は、確実に、私たちの生活に大きな影響を及ぼしている。

この危機を解決しようと、今年は新たに四つの軍が加わり、
十三の軍が立ち上がった!

参加するのは、、、
阿賀野軍、出雲崎軍、糸魚川軍、魚沼軍、加茂軍、
五泉軍、佐渡軍、三条軍、新発田軍、
上越軍、長岡軍、新潟軍、村上軍

目指すは、脱炭素の世。
地球温暖化の原因となる温室効果ガスを減らそうと、
苦瓜(ゴーヤ)による緑の幕(カーテン)を設置し、
脱炭素への挑戦を促す。

果たして、どの軍の緑の幕が、より効果をもたらすのか?

令和六年「にいがた緑の陣」
いざ、出陣!

時は、令和六年。

新発田軍が勝利を収めた昨年の「にいがた緑の陣」。
九つの軍の取組が呼び水となり、県下に地球温暖化を防止する行動が広がり始めた。

一方、記憶に新しい昨年の夏、長く続いた三十五度以上の猛暑日により、
熱中症リスクの増加、農作物の品質低下が引き起こされた。

地球温暖化は、確実に、私たちの生活に大きな影響を及ぼしている。

この危機を解決しようと、今年は新たに四つの軍が加わり、
十三の軍が立ち上がった!

参加するのは、、、
阿賀野軍、出雲崎軍、糸魚川軍、魚沼軍、加茂軍、
五泉軍、佐渡軍、三条軍、新発田軍、
上越軍、長岡軍、新潟軍、村上軍

目指すは、脱炭素の世。
地球温暖化の原因となる温室効果ガスを減らそうと、
苦瓜(ゴーヤ)による緑の幕(カーテン)を設置し、
脱炭素への挑戦を促す。

果たして、どの軍の緑の幕が、より効果をもたらすのか?

令和六年「にいがた緑の陣」
いざ、出陣!

地球温暖化防止対策となる「脱炭素社会づくり」に向け、わたしたちの暮らしの中からできる解決策「緑のカーテン」を広く普及していくために、名乗りを上げた新潟県内の13の市の取り組みの様子を合戦方式で紹介するものです。

名乗りを上げた九市は、「〇〇軍」として奮闘。緑のカーテンを普及していくために、各軍は、ゴーヤ20苗を育成し、実を多く収穫したり、講座などの活動を行うことで、ポイントを獲得できます。結果、一番多くポイントを獲得した軍が、勝者となります。

更に、この合戦は、各軍の住民へアプローチをすることで、参加者(精鋭部隊)を増やせれば、

ポイントの加算が期待できます。勝者は11月に予定している表彰式で表彰します。

尚、ポイントの獲得情報は、このホームページの「合戦経過」をご覧ください。

上へ